家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

竜と戯る星 第七話
ホーム    

 

拠点解説

ドワーフ空中要塞
セントラルより星系外送りになり、この星にやってきたルコ達によって造られた、巨大航空機。
主目的は、制空権の掌握であり、5000mを越える飛行高度には、飛行型竜も飛んでこれない。
他の陣営の地上部隊も撃ち落とすことは事実上不可能である。
万一、飛行機を開発し、空中要塞に至ろうとしても、飛行型竜との戦闘がネックになる。
この様に、一見、最大の防御を手にしたと思われているルコ達ドワーフ陣営であるが、
空中要塞は、定期的に地上に降りて、物資を補給せねばならない。
補給基地は海上に設けられているが、離着陸時に飛行型竜に狙われぬよう、
アロの率いる航空部隊が哨戒飛行を行うのである。
尚、離着陸は非常に時間をかけて行われるため、緊急で物資を補給する際には、補給部隊が編成される。
補給部隊は、フックによる離着艦を行う。


ホーム